東機工 蒲田支部 平成25年度 交通安全講習会開催報告

2013年12月10日18時30分より、 恒例になっております「交通安全講習会」が大田産業プラザPIOにて行われ、支部員18名が参加しました。
警視庁蒲田警察署交通課 山本課長代理による丁寧な説明に参加者は耳を傾けていました。



講習会内容
○死亡事故は減少傾向にあるが自転車の絡んだ事故はは増えている
○蒲田署管内での死亡事故の事例説明
○自転車の絡んでいる事故は全体の53.1%その内65歳以上高齢者の事故は34%以上
○飲酒による運転の判断力低下を特殊めがねと色区分の棒を使い実験
○道交法の一部改正の要点についてチラシをもとに、特に自転車の通行区分帯に付いて説明
○山本課長代理が交通事故の悲惨さを記した主冊子「贖いの日々」の一節を朗読

   
出席者   飲酒による感覚機能の低下体験   飲酒による感覚機能の低下体験
   
出席者   交通課 山本課長代理   石井支部長による挨拶
       
配布チラシ